2008年02月17日

ウー近藤

「道」 作詞作曲:ウー近藤 編曲:スワン横田

近藤氏の最高傑作だと思う。


「I Love You」 作詞作曲:ウー近藤 編曲:スワン横田

彼が最初にカピラ・レーベルに録音した曲。未完成だが勢いはある。


「メリー・クリスマス・トゥ・ユー」作詞作曲:ウー近藤 編曲:スワン横田

彼もクリスマスソング、ということで1曲作った曲。


「ぬけがらの街」作詞作曲:ウー近藤 編曲:スワン横田

ブルース・スプリングスティーン
【関連する記事】
posted by スワン at 01:25| 兵庫 | Comment(25) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

カツ岸 7

これでとりあえず、カツ岸は最後です。

「革命の朝」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

新しいドラムセット(エレドラ)を購入した記念の1曲。
ナイル・ロジャースとバーナード・エドワーズに捧げられている。


「スーパー・ハイ」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

カーティス・メイフィールドの「スーパー・フライ」を聴いていて作った曲。ギターやサックスのソロもカッコいいファンク曲。


「イノセンス・デイズ」作詞作曲:カツ岸

カツ岸の単独作品。作曲はあまりしないカツ岸だが、「これくらいの曲ならいつでも書ける」と言っていた。アルバム「シャングリ・ラ」収録。


「ローザ・ルクセンブルク」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

われわれの最高傑作のひとつではないかと今でも思っている曲。
偶然できた曲にしては緊張感が高く素晴らしい。


「運命の車輪」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

レフト・バンクを聴いていて作った曲。
カツ岸の歌詞が素晴らしい。


「チャイニーズ・ドリーミン」作詞:カツ岸 作曲:高橋誠

当時バンドに在籍していたギタリスト、高橋誠が作曲した曲。見事にカツ岸の色になっている。
posted by スワン at 00:07| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カツ岸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

カツ岸 6

「香港(シャンガン)」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

アルバム「バオバブ・・・」のために最初に作ったカツ岸の曲。エンディングのアコギがクラッシュの「グルーヴィー・タイム」みたいでカッコイイ。


「東京」作詞作曲:カツ岸

若林君がギターで参加した珍しい曲。


「東京ラバーズ」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

これも「バオバブ・・」収録曲。この曲はアネットに捧げられている。ちなみにボーカルはカツ岸とスワン横田の二人がユニゾンで歌っている。


「爆裂的美女」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

「バオバブ・・」のアウトテイクのひとつ。ファンカデリックみたいな曲を作ったはずだったが、かなり違うものになった。


「ぶち込め!ベイビー」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

放送禁止曲!
キャロル・キングを聴いていて作った曲だが、オルガンのアレンジはストロベリー・アラーム・クロックの影響が大きい。

posted by スワン at 23:47| 兵庫 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | カツ岸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

カツ岸 5

「傭兵」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

高校生の頃に作った曲だが、気に入ったバージョンが演奏できず、20歳を過ぎてハードなアレンジで録音し直した。そのときに書き直した3番の歌詞が素晴らしい。


「ステーション・ブルー大宮」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

初めてムード歌謡に挑戦した作品。ムード歌謡はロックとは違い簡単には再現できない。奥が深いのだ。十代の頃はクラッシュやジャムと一緒にムード歌謡を聴いていたものだ。


「シーニュ」作詞作曲:カツ岸

これはカツ岸の単独作品。


「西ベイルート」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

当時のライブでは必ず演奏されていた曲。この曲のライブでのカツ岸の踊りは素晴らしく映像でも残っている。


「杜」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

カツ岸のダブルトラックのボーカルがずれていて、それが味になっている。



posted by スワン at 10:25| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カツ岸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カツ岸 4

「ジハード(聖戦)」作詞:カツ岸 作曲:ミチ佐藤 スワン横田

アルバム「バオバブ・・」のために書き下ろしたナンバー。のちにミチ佐藤がセルフカバーしている。


「ママと僕のクリスマス(Single Version)」作詞作曲:カツ岸&スワン横田

カツ岸の傑作クリスマスソング。


「ママと僕のクリスマス」作詞作曲:カツ岸&スワン横田

上の曲のアルバムバージョン。あとから録音しただけあってまとまりはシングルバージョンよりも良いが曲のパワーは落ちている。


「泣かないでマリア」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

「クリスマス・アルバム」の冒頭を飾った1曲。カツ岸とスワン横田がツインボーカルをしている珍しい作品。


「俺にやらせろ!」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

初期のラップ作品。シュガーヒルレーベルに影響を受けて作った。80年代初めの頃のラップは珍しいかも。
posted by スワン at 10:01| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カツ岸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

カツ岸 3

「アンコールワット」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

アルバム「バオバブの樹の下で」の最後を飾る名曲。スワン横田がバーディー・シャッフルをやりたくて出来た1曲。


「コンピューター・マン」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

これもアルバム「バオバブ・・」の1曲だが、これはボツになったアウトテイク。
posted by スワン at 01:40| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カツ岸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カツ岸 2

「タロイモ」作詞作曲:カツ岸

これもカツ岸が作曲したファーストアルバム収録のナンバー。


「ビーチ・ウォーカー」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

アルバム「バオバブの樹の下で」収録のナンバー。


「フー・イズ・ヒム」作詞作曲:カツ岸

作詞作曲はもちろん、全部の楽器の演奏もカツ岸が手掛けている。マルチプレイヤーとしての実力を見せつけた。


「ホスピタル」作詞作曲:カツ岸

カツ岸のアバンギャルド作品。


「革命への誘い」作詞:ヘロシ吉田 作曲:カツ岸

カツ岸の初期のパンクだが、作詞は本人ではない。


「幻の夢」作詞作曲:カツ岸

サックスを突然購入したカツ岸が「高額楽器所得者」とか言ってレコーディングに持ち込んだ曲。




posted by スワン at 01:10| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | スワン横田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カツ岸 1

カツ岸は日本の作詞家、歌手、ダンサーである。
彼の傑作は以前もここで紹介したが、今回はまとめて何曲か紹介させていただく。

「カリオストロ」作詞:作曲 カツ岸

これは彼が作曲も手掛けたポップな作品。


「スタグフレーション」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

バブル絶頂期(1987年)にそれからの13年間を予言した会心の作品。


「キャメル・クルー」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

アラビアのロレンスを見て作った作品。スワン横田による奇をてらったメロディは成功しているとは言いがたい。


「スプリングフィールド」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

カピラマイスターズのサードアルバム「スプリングフィールド」のタイトルソング。このアルバムまでの3枚はスワン横田、カツ岸、プリーズ丸山、アバウト柳田のフルラインナップで作られた。


「ただそれだけのこと」作詞:カツ岸 作曲:スワン横田

この曲もサードアルバム収録。ドラムはカツ岸の友人佐々木氏。鋭い音質のドラムがカッコイイ。
posted by スワン at 00:52| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | カツ岸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

「十七のペルシャ猫」 スワン横田

作詞:カツ岸 作編曲:スワン横田

アルバム「妖精の湖」制作時に曲数が足りなくて急いで作った曲。
そんな風に出来上がった曲の方が、後々好きな曲になることが多い。

個人的に結構気に入っていてカピラレコードの歌手によるカバーも多い。代表的なのはミチ佐藤とオレンジピールのカバー。


オレンジピール 「17のペルシャ猫」

こちらのバージョンの方が好きだと言う人は多い。(自分もコチラの方が好みです。)
posted by スワン at 23:45| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スワン横田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「悲しみのラスト・サマー」 スワン横田

作詞:砂山昌美 作編曲:スワン横田

これも「妖精の湖」の1曲。
アルバムを作るに当たってマイナー調の曲がないことに気付き(もともとマイナーキーの曲は得意ではない)、1曲作るかってことになって出来た曲。やはり、マイナーキーの曲は聴くのは好きですが作るのは苦手です。
posted by スワン at 23:39| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スワン横田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。